熊本障害者スポーツ指導者協議会

トップページ活動報告>Yes!RKK SPORTS 2013 UDリレーマラソン

活動報告

Yes!RKK SPORTS 2013 第15回 UDリレーマラソン

 今年もYes!RKK SPORTS 2013 第15回UDリレーマラソンが10月14日「体育の日」に、多くの参加者を迎え開催されました。
 昨年から企画運営が熊本障害者スポーツ指導者協議会を中心にした新たな事務局体制での2回目の実施となりました。
 今年は、昨年のアンケート調査で寄せられたご意見から、走行時間を8時間から7時間へ変更し実施となりました。
 参加者は昨年の35チーム515名から28チーム414名と参加チーム及び参加者数が少なくなりましたが、当日は参加申し込み名簿以外に助っ人として家族や友人などが拓さん参加頂き、昨年同様な賑わいになりました。
 当日は、まさに秋の運動会日和に相応しいい天気にも恵まれ、全チームが7時間を見事完走し、楽しい一日を過ごしていただいたのではと自負しています。
 マラソン時間は、7時間に短縮されましたが全チームが走った合計周回数は(1週750m)で2,100.75kmに達しました。地図上では、なんと熊本市から北海道札幌市までの距離になります。子どもから青年、成人、熟年や老人, そして障害のある人たち一人一人の小さな走りが絆となって、一日(7時間)でほぼ日本縦断というような大きなもの達成することが出来ると言う事を改めて実感しました。
 当協議会の多くの会員が、実行委員として関わり、さらに多数が前日の準備から当日の様々な役割(総務、受付、走行誘導、給水等)まで積極的かつ献身的に務めました。
 約10時間という長丁場のなか、お疲れ様でした。また、文徳高校サッカー部の皆さん周回記録集計、大変お世話になりました。有難うございました。